無料ブログ作成サービス JUGEM
■ Sponsored links
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
薄毛 抜け毛 ハゲの対策(4)
薄毛 抜け毛 ハゲの対策のシャンプーのやり方とか。

シャンプーもやり方しだいで効果はぜんぜん変わるんですよ。
シャンプーをすると髪が抜けますが、それをこわがってシャンプーしないと頭皮に炎症をおこし、それが抜け毛を増やす原因にもなります。少なくとも2日に1回はシャンプーしましょう。
シャンプーは適当にするのではなく正しいシャンプー法を覚えましょう

シャンプーを付ける前に髪をぬらす予洗いは基本です。
シャンプー前に髪と頭皮によくお湯をなじませることで、水の皮膜をつくり、頭皮や毛穴への刺激を和らげて緊張を緩和するためです。
頭皮が弱っているほどていねいに。ホコリなどの汚れを落し、シャンプー剤の泡立ちをよくします。

髪の長さや頭皮の状態にもよりますが、できるだけ少な目が基本。
手のひらでしっかりある程度泡立ててから髪に持っていきます。このとき、薄くなりやすい頭頂部にいきなりシャンプーをつけないで、髪の多い部位に泡をつけます。

シャンプーブラシ等があればこれを使い、前から頭頂部に、横と後ろは下から上にむかって整髪する要領で髪・毛穴を逆なでするようにしてマッサージを行います。

十分なお湯を使い、キレイに洗い流します。
もし、トリートメントやリンスを使用する場合は髪だけにつけ頭皮には塗らないようにしましょう。

髪を乾かすときはタオルでゴシゴシぜずにタオルを押し当てるように乾かしましょう。

髪を洗うと言いますが、実際に洗うのは頭皮です。髪自体への負担は極力無くし、頭皮と毛穴の汚れお落とすつもりで行いましょう。


さて、今まで、一般的な方法をお伝えしてきました。
でも、こんな風に注意を促している人がいるんですよ。

<ここから>

まずあなたにお聞きしたいのは、
あなたはもしかして、間違った方法で、
抜け毛・薄毛を改善しようと思っていませんか?
ということです。




あなたはもしかして、
市販の育毛剤をあれこれ使ってみたり、
ヘアケア製品をあれこれ変えてみたり、
シャンプーをする回数を減らしてみたり、
外出するときに帽子を被ってごまかしたり、


こんな涙ぐましい努力を重ねているんではありませんか?


これらは最悪です。



実際、私は一時期、
市販の育毛剤でケアを続けましたが、
一向に抜け毛がとまりませんでした。


毎日毎日、鏡で頭を何度も何度も見て、
あせりの余りに適当に安い育毛剤を何本も買って
試していました。


そして効果が出ているかどうかもわからず、
ただもう焦りと、藁にもすがりたい気持ちだけで
それを継続していました。


そして、私の周りにも、そういう方は多くいました。


私は非常に不安なんです。
もしかして、あなたも以前の私のようなのではないかと思って
不安なんです。

もし、あなたがそうなのだったら、





そんなことはやめてください!


今すぐやめてください!





今だからはっきりいえますが、
それらの行動は、まったく無意味どころか、
反対に、




逆効果なんです!!




もっといいますと、

あなたがもし、こういった行為を続ければ続けるほど




かえってハゲていくんですよ!!




そんな危険な行為は、お願いですから、
今すぐやめてください。

ここ重要なんで繰り返します。


そんな危険な行為は、お願いですから、
今すぐやめてください。
<ここまで>




| antupo | - | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |